あいうべ体操で口呼吸を鼻呼吸に改善

口呼吸を鼻呼吸に改善!
あいうべ体操でアレルギー改善とインフルエンザ予防に!

魔法の言葉「あいうべ」

「あいうべ体操」とは?

「あいうべ体操」って聞いたことがありますか。「あいうえお」、じゃなくて「あいうべ」ってすこし変ですね。
あいうべ体操は、口呼吸を鼻呼吸に改善していく口の体操のこと。
ここではあいうべ体操と口呼吸について簡単に説明します。

こういう方におすすめです。

  • 口がいつも開いている
  • 何となく疲れやすい、だるい、やる気が起きない
  • 手軽に、いつでもどこでも出来る健康法が知りたい
  • アレルギー性疾患(花粉症、喘息、アトピー性皮膚炎など)で困っている

口呼吸の改善は、あらゆる病気の原因治療につながります。
そのため、「あいうべ体操」をしっかり継続している人は、自然に鼻で呼吸ができるようになり、症状が改善していくことがあります。

呼吸は生まれてから死ぬまで一時も休むことなくしなければなりません。
一日の呼吸回数は何と2万回。
それを鼻からする鼻呼吸なのか、口からする口呼吸なのかで驚くほどあなたの体が変わっていきます。

今井院長が考案

口呼吸との関係に気がついたきっかけ

今井院長は「リウマチの患者さんは口臭が強い。しかも炎症がひどくなるほど強くなる」という発見から、口呼吸の健康被害に注目しました。
口呼吸によって口腔内に雑菌が繁殖しやすくなると、当然、口臭も強くなります。
さらに免疫系の働きも阻害され、炎症も悪化していくと考えられます。

あいうべ体操にいきつくまでにはいろいろな器具や方法を試してみました。
ところが、なかなかうまく伝わらなかったり続けたりするのが難しいということがありました。

そこで、道具を使わない、いつでもどこでもできる方法が大切だと考えてあいうべ体操を開発しました。
それが2005年頃です。

日本だけでなく世界に広がるあいうべ体操

ミャンマー語版のあいうべ体操

あいうべ体操は小さなお子様からお年寄りまで誰でもいつでもできたらいいだろうな、こういう健康法があったら楽しいだろうな、ということで開発されました。
お金も時間もかかりませんから簡単にできます。
今日本全国の学校で、風邪予防や健康増進にあいうべー体操を取り入れてくれるところが増えています 。

この広がりは少しずつ世界にも広がっていっています。あいうべ体操の本は台湾や韓国語にも翻訳されました。
また志のある人達が英語、モンゴル、中国語、ミャンマー語などたくさんの言語に訳してくれています。

住む場所や年齢が違えば食事の内容は違います。
でも途中は全世界どこにいても同じ空気を吸っているのです。だからこそ鼻呼吸にしていくあいうべ体操が大切なです。

身体に悪い口呼吸

厚い唇は口呼吸のサイン

口で息をするだけそんなに体に悪いのだろうか、そう考える人がいることでしょう。
また、もともと鼻で呼吸をする習慣がなくて呼吸は口からと考えている人も多いでしょう。

口呼吸の弊害については、今院長も1999年にそのことに気がつき、そこから口呼吸の悪さを啓発してきました。

口呼吸がもたらす最大の弊害は、咽頭リンパ組織の乱れや鼻粘膜などの萎縮、口腔内雑菌の繁殖によって引き起こされる免疫異常です。
さらに顔や体の歪みまでも引き起こしてしまうのが口呼吸の怖さなのです。

口呼吸の弊害を知ることはあなたの健康にとってとても大切な事です。
口呼吸については日本病巣疾患研究会のHPに今井院長が詳しく書いていますから、そちらも参考にして下さい。

「あいうべ体操」のやりかた

次の4つの動作を順にくり返します。声は出しても出さなくてもかまいません。

(1)「あー」と口を大きく開く

普段よりも大きめに

(2)「いー」と口を大きく横に広げる

首に筋が張るくらいまで

(3)「うー」と口を強く前に突き出す

しっかりと前に突き出します

(4)「ベー」と舌を突き出して下に伸ばす

顎の先をなめる感じで

(1)~(4)を1セットとし、1日30セットを目安に毎日続ける

この体操は、真剣に行うとかなり疲れます。慣れるまでは、2~3度に分けたほうが続けやすいでしょう。入浴時にやるのがおすすめです。
また、「あいうべ体操」は、しゃべるときより口をしっかり、大きく動かす必要がありますが、無理は禁物です。

とくに顎関節症の人やあごを開けると痛む場合は、回数をへらすか、「いー」「うー」のみをくり返してください。この「いー」「うー」体操は、関節に負担がかからないため、何回行ってもけっこうです。
「ベー」がうまくできない人は、大きめのあめ玉をなめて、舌を運動させましょう。舌運動と甘味の刺激で、脳も活性化します。

あいうべ体操の「あ」「い」「う」「べ」の効果

あいうべの「あ」アトピー性皮膚炎などのアレルギーの病気

あいうべ体操はどんな病気に効果があるのか。まずはあいうべの「あ」からいきましょう。
「あ」トピー性皮膚炎などの、「あ」レルギーの病気です。

アレルギーは、その原因がよく分かっていません。一説には清潔になりすぎた現代生活が問題では無いかと言われます。

昔から言われていた「風呂桶仮説」(体が許容できるアレルギー物質量を超えると発症する)は今ではあまり言われなくなってきました。

口呼吸は、慢性扁桃炎を引き起こし口、鼻の周りのリンパ組織が免疫異常を引き起こしてしまいます。それがアレルギー発症に関与しているのではと考えています。

あいうべの「い」インフルエンザなどの呼吸器の病気

次はあいうべの「い」。「い」ンフルエンザなど呼吸器の病気です。カゼや気管支喘息なども含まれます。

あいうべ体操を取り入れて子ども達野欠席日数が減った小学校、入所者の熱発率が減った高齢者施設などの報告があります。

口呼吸は、乾いて冷たい、そしてきちんと異物が濾過されていない空気を体の中に入れ込んでしまいます。これがインフルエンザや風邪の発症に大きく関係しています。

気管支喘息でも、気道の過敏性が高まり冷たい空気を吸うことにより気管支が収縮し喘息発作の引き金となることも分かっています。やはり体にとって優しい空気の取り込み口である、鼻を活用することが呼吸器にとっては正しい呼吸なのですね。

あいうべの「う」うつ病などの心の病気

あいうべの「う」は、「う」つ病など心の病気です。その他にはパニック障害や倦怠感、慢性疲労症候群なども含まれます。

呼吸が自律神経に与える影響は小さくありません。
浅く速い呼吸は交感神経を緊張させますし、深くゆっくりとした呼吸は副交感神経の刺激となります。

口呼吸は浅く速い呼吸になり、鼻呼吸は深くゆっくりとした呼吸になることが分かっています。鼻呼吸は精神安定につながります。

カゼなどで鼻づまりがひどかった経験を思い出してください。集中力が途切れがちになり、身体のだるさかあきらかです。

心と体はつながっています。呼吸と心もつながっています。鼻呼吸で、ユッタリとした呼吸を意識したいですね。

あいうべの「べ」べんぴなどのお腹の病気

最後は、あいうべの「べ」、「べ」んぴなどお腹の病気です。その他には過敏性腸症候群(IBS)、潰瘍性大腸炎、クローン病といった炎症性腸疾患(IBD)です。

便秘が気になる方は、「い~う~」体操だけを5分間続けてみてください。それだけで翌日「スッキリ」となる場合も。

お通じが良くなれば、痔もよくなることがあります。私は講演会や外来で「痔が良くなりました」と喜ばれた経験を何度もしています。

 TSSみんなのテレビで「あいうべ体操」をご紹介いただきました(TSS公式チャンネル)

治療費は「タダ」

治療費は「タダ」です。
上記のやりかたを参考にぜひ今日から行ってください。
詳しく知りたいかたは、
こちらをご参考にされてください。

自律神経を整えて病気を治す! 口の体操「あいうべ」

販売価格(税込): 950 円

今井院長の著作一覧

 

「あいうべ体操」カード

大切なあの人に渡したい・・・

あいうべカード表面

あいうべカード裏面

大切なあの人に「あいうべ体操」カードを渡してあげてください。
いつでもどこでも手軽にできることから、受診していただいている患者さん方をはじめとして、様々な方が「あいうべ体操」を知人、友人に教えてくださっているようです。

なかには、”受診しようかと思いましたが、「あいうべ体操」だけで良くなったので受診を止めました”というお言葉をいただくことあり嬉しい限りです。

ただ、なかなか口の動きを人前で伝えられない、ベロの位置が分からないなどの声を聞くことがあります。

名刺サイズの「あいうべ体操」カードを作成いたしました。
ぜひアレルギー疾患や膠原病でお困りの方に渡して差し上げてください。
「あいうべ体操」をしている顔のイラストもついています。
「あいうべ体操」のエッセンスが詰まったカードです。
もちろん、花粉症やイビキで困っている方にも最適です。手軽でいつでもどこでもできます。

イラストや構成は福岡で活躍されている津田秀喜さん(http://www.illust-tsuda.com)に作成していただきました。

ご希望の方には100枚単位で全国無料で送付いたします。
もちろんクリニックにまでとりに来て下さればいくらでも差し上げます。もちろん送料もいただきません。

あいうべカードご家庭での印刷用

あいうべ体操カードは、グループでの勉強会や集会、店頭配布用など大量に配っていただける場合にお送りしております。ご家庭でのご使用などの場合は印刷してください。また大きめの用紙用のPDFもご用意しております。あわせてご活用下さい。少ない枚数ご入り用の方は、こちらからダウンロードしてご利用ください。

あいうべカード_[印刷用] (1枚 PDF)です。

 

 

 

 

業務簡素化のためご協力下さり有り難うございます。
家族から、友達から、初対面の方から、はたまた見知らぬ人から手渡されたカード一枚で、それまでの不快な症状がなくなった、薬が減ったという方が現れればこんなに嬉しいことはありません。
みらいクリニックは、できるだけ薬を使わないことを目標にしているところです。

カードにはあなたの名前を記入する欄も作りました。名刺を渡すときに、お名前を記入していただき、一緒に添えて差し出してください。

(記入例です)
あなたの大切な人へ、いつまでも健康でいて欲しい人へ、渡して差しあげてください。

一枚のちっぽけなカードから病気が減ることを祈っています。

あいうべカードの送付お申込み

お申し込みは、メール、FAX、あるいはお手紙でのみ承っております。
お電話でのお申し込みは受け付けておりませんので、ご了承ください。

郵便番号・住所・氏名・電話番号・必要な枚数を必ず書き添えて下さい。
これによって得られた情報は、上記用途以外に使用することはございませんし、発送後は速やかに消去いたします。

あいうべカードFAX用紙 PDFダウンロード

 

「あいうべカード」送付のお申込み先
〒812-0013
福岡県福岡市博多区博多駅東1-13-31
駅東サンシティビル6F
みらいクリニック

fax:092-415-2154

メールでのお申込み

口閉じテープで寝ている時も鼻呼吸

あいうべ体操と口閉じテープは健康生活には必須だと考えます。

よく私は寝ている時に口を開けていません、という人もいるのですが、寝ている時の状態は自分で分かりませんからまずは口閉じテープを貼ってみることをお勧めします。
子供さんの場合は、起きている時に口閉じテープを貼った状態で過ごさせてみて苦しがらないようなら大丈夫です。

口閉じテープは、色々な専用品が市販されていますが、私のお勧めは私も開発に加わった「マウスリープ」です。

寝ている時の顔は余り見られなくないもの、その状態で顔にテープを貼るというのはちょっとためらう人もいるかも知れません。
マウスリープは目立たない透明なテープにオシャレなデザインの模様をあしらっています。
そして香りチップがついていますから森林浴のようにリラックスした状態でお休みになれます。

ところでこの口閉じテープ1940年代のアメリカでは夜間の口呼吸対策にすでに口閉じテープが使われていたようです(Lip seal tape)。
その前は、皮などのバンドで口が開かないように縛っていたとか。

寝ている時は唾液量も極端に減るので、ちょっとした口の開きが、口の乾燥に大きな影響を与えてしまいますね。寝ている時も口を閉じて鼻呼吸!ですよ。


ゆびのば.comでもお買い求め頂けます。

さらにやりたい人に

もちろん全ての病気があいうべ体操で改善するわけではありません。またすべての筋肉の動きができるわけでもありません。大切なことはあいうべ体操をすることではなくて、口呼吸を鼻呼吸に変えて行くことなんです。

あなたの呼吸を正しい呼吸に変えていく、ということが大切です。あいうべ体操についてはこれまでもたくさんの書籍を出してきましたからぜひそちらもご覧ください。またブログの方でも時々詳しい解説や症例を載せていきますのでそちらも参考になさってください 。

鼻呼吸を日本の文化に !

あいうべ体操関連の著作

※amazonへのリンクは、amazonアソシエイトリンクを使用しています。

自律神経を整えて病気を治す! 口の体操「あいうべ」

販売価格(税込): 950 円


口腔と全身のミッシングリンク

販売価格(税込): 1,620 円


今井院長の新刊!
呼吸にまつわるふか〜い話

販売価格(税込): 1,080 円


健康でいたければ鼻呼吸にしなさい

販売価格(税込): 1,296 円


鼻呼吸なら薬はいらない

販売価格(税込): 1,296 円


正しく鼻呼吸すれば病気にならない

販売価格(税込): 586 円


薬を使わずにリウマチを治す 5つのステップ

販売価格(税込): 1,404 円


口を閉じれば病気にならない

販売価格(税込): 1,296 円


免疫を高めて病気を治す 口の体操「あいうべ」

販売価格(税込): 1,404 円


書籍のお求めは「ゆびのば.COM」でどうぞ!

今井院長が開発した矯正5本指ソックス

スポーツや外反母趾の矯正、ひざ・腰の痛みに効果的。足指袋の特殊な構造により変形した足指をきちんと伸ばしていく「ゆびのばソックス」通販『ゆびのば.com 』